大田区 I様邸

今回は2階建て+小屋裏の建築です。

 

配筋検査の様子です。
基礎工事の中でも、特に重要なのがこの「配筋検査」です。
コンクリートを流し込む前に、その鉄筋が適正に施されているかをしっかりと検査します。@2022.02

 

耐圧コンクリート打設。
注入された生コンを平板に均すのは基礎の職人技です。@2022.02

 

基礎の立上りの部分にコンクリートを隅々に流し込みます。@2022.02

 

上棟しました!いよいよ家が出来上がっていくなあ。という実感が
一番沸く時だと思います。@2022.02

 

木工事も順調に進んでいます。サッシも入りました。
@2022.03

最近のBLOG おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。

施工事例

PAGE TOP