,

バリアフリーで開放的な間取りの家

2019年 東京都

階段脇にはホームエレベーター設置で将来も安心。
車いすと介護者も入れる広さ。

 

寝室はトイレ・洗面・浴室へのスムーズな動線に配慮しつつ
ホテルライクな空間に。

 

幅広のトイレ内に収納を設けて
余裕のストックスペースを確保。

 

洗面室収納棚の最下段は愛猫のトイレスペース。
臭いに配慮して、換気も設置。

 

寝室に設けたペットドア。
家中を自由に遊べて、愛猫ちゃんもストレスフリー。

 

LDKは白を基調に清々しく。
生活感のあるキッチンはDK側から見えない配置。

 

自然光が手元を照らし、気持ちよく調理ができる。

 

キッチンには仮置きできるクイックパレットを採用。

 

キッチン横には洗濯機置場を設けた、家事室を配置。
ベランダへの動線が容易なのと同時に、
乾燥機、室内干しも設置し、家事ラクに。

 

白と淡いグレーのサイディングの貼り分けで
落ち着いた雰囲気の外観。

PAGE TOP