伊庭工務店 トップページ

防犯ジャーナリスト 梅本正行学長 ご紹介

梅本正行(うめもと まさゆき)

一般社団法人 日本防犯学校学長/防犯ジャーナリスト
株式会社伊庭工務店 防犯顧問

 
 

  梅本正行

 

 
安全な家とはどのような家でしょうか?
監視カメラや赤外線センサーを取り付けたり、警備保障会社と契約したり、ピッキングに強い鍵を取り付けたりと、たとえお金をかけて防犯対策をしたとしても、住まう人に隙があれば狙われてしまいます。日常生活における防犯対策で、重要なのは「防犯意識」です。
家族が安心して生活できるように、「防犯意識」を高め、犯罪者に隙を見せない住まい方が必要となります。このように、住まいの環境や家族構成、ライフスタイルなどを考慮して、犯罪に遭いにくい住まい方・防犯対策を提案し、地域の防犯ボランティアの育成や、防犯住宅を造る工務店の育成を全国で行っているのが、防犯ジャーナリストの梅本正行氏であり、弊社の防犯顧問として平成22年よりお迎えしています。

梅本正行氏は、1964 年からセキュリティ事業に参入し、1985年に名古屋市で防犯設備会社を設立。1999年には株式会社ナリョナル・エージェンシー・カンパニー取締役に就任。2001年にNPO法人犯罪予防相談センターを創設し、理事長を経て、2006年4月より日本防犯学校学長を務めています。現在は、犯罪者心理を知り尽くしたプロの目で、防犯ジャーナリストとして活躍されています。

警察署での署員特別教養講師や犯人逮捕への協力など、警察からの感謝状は 400 枚を越えています。また、侵入犯罪の現場には極力足を運び、犯罪現場の環境や犯行手口などを検証し犯罪者心理を分析しています。その数は 8000 件を越え、今もなお増え続けています。

また、行政・自治体・民間企業等でのセミナーや講演も多く、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌等でも数多く出演されています。人情味あふれる独特のキャラクターと、分かりやすく軽妙な語り口で、被害に遭ってから施す『後手防犯』ではなく、犯罪被害に遭わない為の『予知防犯』を提唱し、予知防犯対策の重要性と人の命の尊さを呼びかけています。また犯罪が起きにくい社会環境を作る為に『防犯法』の設立を目指し活動をされています。

皆様も是非、梅本正行氏の著書などをご覧頂き、防犯意識を高め、犯罪者から大切な家族と住まいを守りましょう。
 

活動内容紹介(※一部抜粋)
NHK   「ニュースウオッチ9」
    「特報首都圏」
NHK名古屋   「金とく」
    「ナビゲーション」
日本テレビ   「スーパースペシャル」
    「世界まる見え!テレビ特捜部」
    「特命リサーチ2000X」
    「ニュースプラス1梅さんの防犯チェック」
    「世界一受けたい授業」
フジテレビ   「危機一髪SOS」
    「発掘あるある大辞典」
    「バイキング」
TBS   「金曜テレビの星身近な犯罪」
    「世界バリバリバリュー」
    「スーパーフライデー大都会最新犯罪スペシャル」
    「噂の東京マガジン」
    「イブニング・ファイブ」
    「ひるおび!」
テレビ朝日   「ワイドスクランブル」
テレビ東京   「日曜ビッグスペシャル」
讀賣テレビ   「かんさい情報ネットten」レギュラー出演
    「ミヤネ屋」
     
※他200本以上に出演
     
書籍紹介
■ 事件に学ぶ「狙われる家」-今こそ予知防犯の時代
■ 一家に一冊 新・防犯手帳「お金と命が危ない!」
■ 梅さんの 次に狙われるのは、あなたの家です!
■ 梅さんの「今日からできる命と財産の守り方教えます」
■ 安心できない時代の生き方
■ 泥棒はなぜ「公園に近い家」 を狙うのか?

 
▶一般社団法人 日本防犯学校のご紹介はこちら
▶梅本正行氏のオフィシャルブログはこちら

  • ゼロエネルギー住宅モニター募集

  • kitchen&Living Style Select


  • イベント情報

    イベント企画中

    新規物件続々と着工中です。 見学・お問合せ、随時対応しております。 また新規イベントも企画中です! 詳細決まり次第、ご案内いたします。

      スタッフブログ

  • 賃貸住宅経営・土地活用
  • Poorich Facebookページ
  • ページトップ